あなた達に育ててもらったよ

2ヶ月ぶりに

外へ出かける用事のない

1日でした。


私にとって

とてもたいせつな時間。


今日は

空き屋になった母の家から

子ども時代から買いためた

LPレコードをひきとって来ていましたが

家にレコードプレーヤーはないし

100枚以上もあるのでかさばるし

手放すことにしました。


とても悩んで

決めました。


なにがきっかけだったのか

小学3年生の時から

洋楽ファンになって


LPレコードを買うために

お年玉をためていた小学生時代。


きっと今のYou tubeのように

レコード屋さんは

子どもが知る事のできない

海外の音楽やカルチャーや

自分が生まれる前の音楽に

触れることができる場所で


今でも手に取ると

当時のトキメキがよみがえって

うるっとして

やっぱりやめようかな~と

何度思ったか。

針を落とす瞬間

曲が始まるまでのノイズ

たいせつにジャケットにしまう時の感覚や

レコードが大好きです。


A面とB面にそれぞれテーマがあったり

コンサートの1部と2部のように

レコード1枚が作品のようで


やっぱり

CDとは全くちがう。


でももう

聴かなくなって

何十年?


結局、

家でレコード鑑賞を楽しむ

そんな生活を送る

「老後」のために


ビートルズの

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドと

ケイト・ブッシュの

ライオンハート

この2枚だけ

手元に残すことにして


さようならすることに。


今までありがとう。

私、あなたたちに

育ててもらったよ。


こんどは新しい誰かにまた

聴いてもらってね


journal de lys

バレエ講師、空中ヨガインストラクター yuri の日記

0コメント

  • 1000 / 1000