ほんとうに幸せを感じるのは

私が3歳の頃から描いた

お絵かきの数々を

母がとっておいて

くれていました。


やっぱり

自分が描いたので

おぼろげに

見覚えがあります。


5歳の頃の絵は

一応自分のつもり。

トウシユーズのつもりです。


今までに自分が

やってきた事の中には


後から『あれやりたい』と

思うようになった事と


生まれる前からもう

 やりたいと思って生まれた事の

両方があるような

気がして


本当に

しあわせを感じられるのは

きっと生まれる前からの方

なんじゃないかしら?


みんなが

そういう物を持っていたら

人の成功を妬む人も

減るんじゃないかな〜って

思ったり。


ちょっと単純すぎるかしら?

journal de lys

バレエ講師、空中ヨガインストラクター yuri の日記

0コメント

  • 1000 / 1000